シルバー925の本物の輝きを知るために!! 偽物を買わないための注意点とは!? | GYPS FLAT

2019/02/12 21:40

どうも皆さんこんにちは、

GYPS FLATです。

今日のお天気は晴れてはいますが、まだまだ寒い季節ですね。
流行りの風邪には十分注意しましょう。
ちなみにこの記事は一度完成したのですが、手違いで削除してしまいまた一から書き直していますw




さて本日のブログはというとシルバー925製品の購入する前に知っていて損はしない情報+シルバー925うんちくも交えた記事になっております。
私自身シルバー925は知っているつもりでいたのですが、案外知らないことも何点かありました。
ですので既に知っているよーーて方も是非読んでみてください。
それでは早速レッツゴー!!


1、まずシルバー925ってなんぞや?

シルバー925とは純銀率が92.5%+他の金属7.5%(銅や亜鉛やアルミニウムなど)の割合で作られたシルバー製品となります。
シルバー製品のバングルやネックレスに925と刻印された物を見たことがあるかと思いますが、
まさしくその商品がシルバー925製品となります。
また某有名シルバ―ブランドではシルバー950が使われていたりしますが、
950の意味は上記の意味のまま純銀の割合が95%+他の金属となります。


中にはSTERLING SILVER(スターリングシルバー)と刻印されているものをご覧になられた方もいると思いますが、
スターリングシルバーは純銀92.5%+銅7.5%のみで作られた2元合金となります。
スターリングシルバーも同じシルバー925の一つではあるものの、
含まれている合金の違いにより特別に区別されております。

ニッケルアレルギーをお持ちの方などはスターリングシルバー製品を強くオススメいたします。


2、錆びる?錆びない? 日常的にシルバー925を身に着けるには!!

結論から申しますとシルバー925製品は日常的にアクセサリーとして使用する場合、ほぼ錆びることはありません。
シルバー製品に黒ずみができ、錆びてしまったー酸化してしまったーという経験がある方もいるかと思いますが、
実は酸化ではなく硫化という反応の為、酸化し黒ずんでしまったサビとは異なります。
硫化によって黒くなった銀が世に言う「いぶし銀」と呼ばれ、
デザインによってはカッコ良く、使い古された大人な感じもあり、味のある風合いとして愛されています。

黒ずみが気になり、元の輝きを取り戻したい方には、
金属磨き専用のシートやクリーニング液が有効です。



3、購入する前の注意点!? 本物を見極めよう!!

ではでは今回のメインテーマに入っていきたいと思います。
最近よく大手フリマサイトなどで見かけるのですが、シルバー925と謳って全く異なる素材の製品を販売している方を多く目にします。
シルバーとは別素材になり、刻印はただのデザインとの記載がきちんとされている出品者の方は問題ないのですが、
素材が異なるにも関わらず、「925の刻印付きの本物です」や「シルバー925の製品です」と販売されている方はめちゃくちゃ悪質ですね。

実際のところネット上の写真だけで判断するのは難しいです。
今日では写真の加工技術なども上がり、実物を見れば一目瞭然のような製品でさえ、
本物のシルバー925の輝きを放っているかのような加工が出来てしまいます。

その為、一番簡単な判別方法をお伝えするとズバリ販売料金を見てください。
本物のシルバー925の製品であれば、仕入れ値が重量(グラム単価)によって変わってきますので、
製品が重ければ重いほど必然的に卸値のお値段は高くなります。(稀にピース単価のみの卸業者もありますが。。。)
つまり、シッカリとしたデザインの重量があるシルバーが安く売られていることなどまずありえないのです。
写真上ではかなり重めに見える商品でお値段が極端に低ければ気を付けた方がいいと思います。

実物が手元にある場合は、銀の重量比較や熱伝導率など判別の仕方はありますが、
店舗などでは直接店員さんにお伺いする方が早いので今回は割愛させていただきます。

上記の点も踏まえ、一概に925の刻印が本物の証明ではないということを覚えておいてください。
本物シルバー925素材であった場合も、デザインなど関係上925の刻印がない場合もありますし、
その他素材であったとしても925の刻印がある場合があります。



4、じゃあどこで買えばいいの??

昨今、大手フリマアプリなどの流行で個人から個人への販売または購入の機会が増えてきておりますが、
シルバー925や革製品など本物かどうかの判断が難しい商品などは個人の方からの購入は控えた方がいいかと思います。
きちんと知識を身に付け誠実に販売されてる個人の方もいらっしゃいますが、
ただ利益を求め、安く大量にまがい物を出品している方が多く目立ちます。
そういった方々からの被害者を少しでも減らせればいいと思い、この記事を書いています。

私自身が購入者様の目線で考えたときに思いつくのは、
有名でも無名でもちゃんとしたブランド名もしくは店舗名があるショップから購入します。
ちゃんとしたネットショップや実店舗がある小売店などは、
販売利益よりもブランドイメージ向上の為にお客様への価値をいかに提供できるかを最優先に考えます。
GYPS FLATももちろん当てはまりますが、利益などは二の次です。

きちんと自信のある商品をお客様にお届けしたい!
自分が納得して販売できる商品を数多くのお客様に知ってもらいたい!
購入していただいたお客様が友人や家族などに胸を張って自慢できるような商品を作りたい!
などなど利益よりも購入様の立場に立って日夜精一杯仕事に励んでおります。

販売料金や取扱商品は店舗ごと、ネットショップごとによって変わってくる上、
私はまだまだ未熟な経営者ではあり、まだ右も左も分かりませんが、
上記のお客様本位の販売姿勢はGYPS FLATには当然のことながら、どのショップ様も共通して言えることだと思います。
ですので私はちゃんとした名前のあるショップからのご購入をオススメいたします。



以上で今回の記事は終わりとなります。
冒頭でもお伝えしましたが2回目の記事作成は正直疲れますねw
しかも一回目の記事作成時よりも熱が入ってしまい、
内容もかなり増えて熱いものになってしまいましたw
(1回目の記事の時は4つ目のポイントはなかったんですが、不誠実な販売者に対して喝を入れるつもりで急に作ってしまいましたw)

今回も長く読者様の貴重なお時間を頂戴いたしましたが、
少しでもシルバー925の勉強になったよーー
GYPS FLATの思いが伝わったよーー
と思っていただける方が一人でもいらっしゃれば大変幸いでございます。
GYPS FLATでは間違いなくシルバー925素材のみをお取り扱いしておりますのでご安心くださいませ。
シルバー925アイテム一覧は下記URLからどうぞ!!

それではまた次回のブログにてお会いしましょう!
商品への質問だけでなく、応援メッセージなどもお気軽にいただければめちゃくちゃ日々の励みになります。
宜しくお願いいたします。